FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療育がうまくいかない時は

 毎日、ご家庭で支援をしているとうまくいかない日も必ずあります。そうした時はどうすればよいでしょうか。まずは、日常生活の中で療育をするポイントを決めておくと好不調の波を少なくすることができます。

 例えば、おやつの前は「頂きます」を自発的に言わせる、外に出る時は「開けて」と自発的に言わせる等です。そうすると最低限の回数は実施できます。

 また、療育がうまくいかなかった日は、「子どものせい」と考えましょう。自分のせいではないですから。また反対に療育がうまくいった日は「自分のおかげ」と捉えましょう。このように気持ちの持ち方でも切り替えが全然異なると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

検索フォーム
プロフィール

Haffy

Author:Haffy

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク
月別アーカイブ
総閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。