スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声が小さくなること予防する

 以前、声のボリュームを上げる方法を説明しました。今回はツールを使って声が小さくなることを予防する方法をお伝えします。

 方法は簡単です。音量測定器をタブレットやスマートフォンにダウンロードしましょう。

 Androidでしたらこちらのアプリが使いやすいです。
https://play.google.com/store/apps/details?id=kr.sira.sound&hl=ja
 有償版でしたら、音量により画面の色が変わるようになりますのでより使いやすいですが、ただ色が変わる音の大きさを設定できないのが難点です。

iphone、ipadでしたらこちらです。
https://itunes.apple.com/jp/app/decibel-ultra/id410139517?mt=8
 英語なので少々使い辛いかもしれません。

 目安としては「聞き手のそばにおいて80db」です。どこで話していても相手にこの音量以上で聞こえていれば明確に聞き取れます。

 ただ、機器によって誤差がでますのでそれぞれの機種で実際に計測して基準値を決めましょう。そして自発マンド時などに置いておき、一定の数値以上であれば強化するという方法で声のボリュームを一定に保ちます。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

検索フォーム
プロフィール

Haffy

Author:Haffy

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク
月別アーカイブ
総閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。