FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行事に向けて

 夏の暑さも一段落し、少し涼しくなってきましたね。9月、10月というのは運動会が開催される学校が多いと思います。

 このような大型行事の前は、子どもの様子がおかしくなってしまうことが多いです。それは普段慣れない練習をたくさんしていることや、本番に向けての緊張から来るものだと考えられます。

 特に、集団活動への参加に問題がある子どもには大きな試練となります。できるだけ負担なく参加できるように以下のことに注意しましょう。

1.学校での練習を家で確認すること
 学校で練習したことを家で復習するようにしましょう。練習をすることに好子を使っても構いません。わからないことがあれば、学校の先生に問い合わせる、実際に演技のビデオを撮ってもらって練習するということをやっていたお母さんもいました。

2.行事の前は家での問題行動は大目に見ること
 どうしても行事ごとの前は行動が荒れてしまいます。家での自主学習を一旦ストップする等、負担を減らすことにより行動が悪化しないようにしましょう。

3.行事にうまく参加できたら大きな好子を与えること
 参加することを強制する必要はありませんが、1のように家で練習をすること、行事に参加できたらお楽しみを用意することで子どもの参加を促すことができます。参加できたら、存分に誉めて好子を与えましょう。

 以上のように、サポートすることで子どもが自発的に行事に参加できるようにしましょう。年に数回しかない行事は子どもにとって悩みでもありなおかつ成長するためのよい経験でもあります。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

検索フォーム
プロフィール

Haffy

Author:Haffy

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク
月別アーカイブ
総閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。