FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「心配しないで、自閉症は治せる」


心配しないで、自閉症は治せる心配しないで、自閉症は治せる
(2013/06/27)
谷 美智士

商品詳細を見る


 医師と治療を受けている家族の体験記が掲載されています。医師である著者は東洋医学の立場からASD児を診ており、「生体活性療法」という方法で治療を行っているということです。

 この治療法を使用する理由はASD児は脳内に炎症が起こっており、炎症が治まれば症状が改善するからだと述べられています。著者は脈を取れば、ASD児の脳の状態がわかり、予後がわかると書いています。そして、治療には著者が開発したお茶を使用しており、主成分はレモンバームやローズマリー等のハーブを使った自然由来のものです。

 保護者の体験談では「ABAも使用している」と書かれているご家庭もあり、全てがお茶による治療と決めるのは早計であると思います。治療者の発達検査の結果(CARS)が掲載されていますが、みな一概によくなっていると掲載されています(P98)。ですが、詳細なデータがないし、何よりそれだけの効果があるのであれば学会発表等をされていると思うのですが、残念ながら拝見したことはありません。

 キレーション、グルテン・カゼインフリー、ビタミンとこの手の方法はたくさんありますが、アガリクスや黒酢等の健康食品と同じレベルだと思ったほうがよいです。効果はもしかしてあるかもしれませんが、過大な期待をするのは禁物です。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

検索フォーム
プロフィール

Haffy

Author:Haffy

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク
月別アーカイブ
総閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。